忍者ブログ

  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

台風18号の接近で災害が心配です、

こんな様子の台風です。

『けさ9時の発表でも『940hPaで非常に強い勢力』
を保っています。

今後も海水温が27℃以上ある海域を北上してくるため、
やはり急速な衰えがないまま、
あすの未明~朝の内にかけて紀伊半島付近を直撃する
見込みです。
台風の速度がやや上がったため、数時間上陸時間が早まり
ました。
(気象庁予報円の中心線をたどると、あす早朝5時頃に
和歌山県田辺市付近に到達)

最新の台風情報などはこちら・・・
http://www.jma.go.jp/jp/typh/typh_text.html

上陸時の勢力は950hPa前後と予想され、
10月に上陸した台風(計13個)の上陸時点の
気圧としては、

●1951年のルース台風(鹿児島県串木野935hPa)
これは突出した強い台風ですが、この次に強いとされる

●2004年台風22号(伊豆半島950hPa)
に匹敵するものと思われます。

つまり10月としては、
史上最強クラスでの襲来とも考えられます。

直撃が予想される紀伊半島周辺では、
瞬間的に50メートルを超える猛烈な風が予想されますし、
その後、台風が北上していく東北地方にかけても、
広範囲で30メートル以上の非常に強い風が吹き荒れるでしょう。
 

また、あすの朝(8時頃)は伊勢湾で満潮をむかえますが、
この時間に台風が伊勢湾の西側を通過していれば、
かなり高い高潮が発生する恐れもあります。
 

もちろん大雨に対する厳重な警戒も必要です。
台風本体の雨雲が直撃する地方や、
地形的に南東風の吹き付ける所などでは、
500ミリを超えるような大雨も予想されています。』

家庭での準備はお済ですか・・・・・うつみ


 


 

PR



コメント
フォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアド レス
URL
コメント




トラックバック
この記事にトラックバックする:
[93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83]
<<